トップページ > 国際交流員ブログ
国際交流員ブログ
2015年とは?

2015年とは?

 

森下 アンダーソン 実砂雄

国際交流員

 

 

 あけましておめでとうございます。2015newyearblog3.jpg

 皆様お健やかに新しい年をお迎えのことと思います。

 今年もご愛顧のほどよろしくお願いいたします。

 

 気が付けば、これが一年ぶりの投稿になります。

 時間が経つのが早いですね。

 

 振り返ってみると・・・2014年にW杯ブラジル大会が行われました。残念ながら、サッカー王国が悲劇的に4位になりましたが、この世界の祭典が無事に閉幕できたことを嬉しく思っています。そして、ブラジルが世界の注目を浴びた2014年は、岐阜で国際理解を深めるためにお蔭様で超多忙な一年でした。県民の皆様と身近に交流ができて、大変充実した年となりました。

 

 皆様ご存じの通り、来年はリオ五輪の開催を控えています。これは南米大陸初の開催とあって、歴史的なオリンピックになると思います。北京とロンドンに次ぎ、今度はリオデジャネイロが舞台となりますが、昨年のW杯に伴う社会問題等を教訓に、良き平和な世界最大のスポーツの祭典となることを期待しています。

 

 2015年は日伯修好通商航海条約調印120周年(日伯修好120周年)にあたります。日本文化が根強いブラジルの日系社会では様々な催しが予定されているようです。また、日本では日系ブラジル人の受け入れを中心とした1990年の出入国管理法改正から25年、そしてデカセギ現象が1985年に開始したとみなすと今年で30年が経とうとしています。日本とブラジルの関係の歴史の中で記念すべき節目の年になるのではないかと思います。

 

 個人的にも岐阜に来て5年目に突入しています。これが再出発と思いながら、国際理解に向けて、私にできる範囲で活躍させていただきます。特別な一年となりますように、ささやかな交流でも、皆様のご支援とご協力のもと、頑張りたいと思います。

 

Feliz Ano Novo!!!

Tchau!

 


コメントする(comment) (ここをクリックすると入力欄が表示されます)

必須
必須