トップページ > GICについて
GICについて
多言語防災ガイド

外国人住民向け「多言語防災ガイド」を作成

-「日本語・英語・中国語版」と「日本語・ポルトガル語・タガログ語版」の2種類-

 

(公財)岐阜県国際交流センターは、外国人の災害時の被害が最小となるよう、災害発生時に取るべき行動や避難するときの注意点、防災対策などについて説明した「多言語防災カイド」を作成しました。

「避難カード」のスペースに緊急連絡先や自分の情報を記入し、携帯できるポケットサイズのガイドです。

日本語教室や外国人住民向けの防災訓練、講座での配布物、家族と災害について話すきっかけとして、ぜひご活用ください。

 

【多言語防災ガイドの内容】

地震などの災害時にどのように行動すればよいか、避難所はどういうところか、災害情報をどこで情報が入手できるか、非常持ち出し品などを、イラストを多く使って説明しています。

・ 地震が起こった時の取るべき行動

・避難するときの注意点

・避難所について、避難するときに持って行くもの

・緊急地震速報

・大雨・台風に関する注意点、対策

・安否確認(災害用伝言板)

・情報源(インターネット、ラジオ、外国語対応の県の窓口)

【言語】

  「日本語・英語・中国語版」、「日本語・ポルトガル語・タガログ語版」の2種類

 

【サイズ】
・ 折りたたんだサイズ:縦11cm×横7cm、広げたサイズ:縦22×横42cm

  財布や手帳などに入れて持ち運びができるポケットサイズ

・ 長期間の携帯に耐えられるよう、水に強く破れにくい紙を使用

      

 【問い合わせ】

・   「多言語防災ガイド」が必要な方は、ご連絡ください。または下記よりダウンロードしてください。

多言語防災ガイド「日本語・英語・中国語版」PDFダウンロードボタン

多言語防災ガイド「日本語・タガログ語・ポルトガル語版」PDFダウンロードボタン

 

公益財団法人岐阜県国際交流センター 

 〒500-8875 岐阜市柳ケ瀬通1-12 岐阜中日ビル2F

電話:058-214-7700 FAX:058-263-8067  E-mail:gic@gic.or.jp