トップページ > GICについて
GICについて
国際交流・多文化共生事業への助成金

 

平成29年度「国際交流・多文化共生推進事業助成金」


 
 当センタ-では、県民主体の本県の国際化、多文化共生社会づくりを推進するため、県民の皆様が、自ら企画・運営して実施する国際交流、国際協力及び多文化共生の推進に寄与する事業に対して助成を行います。

 

■今年度の募集は終了いたしました。

1 募集期間 

  【第3次募集】平成29年6月21日(水)~ 7月21日(金)≪必着≫ 

   ※募集締切1週間前までに申請希望の方は担当までご連絡ください。
     申請内容を聞き取り、必要な書類をご案内します。

   ※助成申請にあたり、書類の追加提出や修正を依頼することが多くなっています。

     募集期間内に申請書一式を提出できるよう、申請書作成や見積書の依頼など、早めにご準備ください。

 

2 助成対象事業

  平成29年9月1日~平成30年2月28日までに実施し完了する、
  以下の
確実に実施が見込める事業が対象です。 

   ①国際交流・協力事業

    ・県民の国際交流や国際理解を促進するもの ※単なる公演・鑑賞等を目的として行う事業は対象外

    ・海外で実施する国際協力活動、諸外国との相互理解や友好親善に資するもの

   ②多文化共生推進事業

    ・外国人住民の生活支援や日本語学習支援などを通じて多文化共生社会に資するもの 

   ①②共通 

    ・地域住民と外国人住民が協働で行う事業

   

  【その他条件】

   ・同一年度での助成金の交付は、原則、1団体1事業とします。

    ※多文化共生事業のみ、1団体2事業申請可能です。
     ただし、1事業は外国人の子どもへの学習支援事業(日本語、教科指導等)を必須とします。

    ・同事業に対する助成は、3年までとします。(平成25年より起算)

   ※平成25年度より、同事業で3年間当センターから助成を受けた事業は助成対象となりません。

   ※ただし、多文化共生推進事業は、真に多文化共生社会づくりの実を挙げ、かつ助成を受けないときも
    事業を継続することが困難であると認められるものに限り、引き続き助成を行います。

     (3年以上助成を受けた多文化共生推進事業の申請を希望される団体は、ご相談ください。)

  

3 対象事業者

     ・県内に活動の拠点を有する民間の団体(グループを含む)であること 

        ※法人格の有無は問いません

    ・原則1年以上の活動実績があり、かつ継続して国際交流、国際協力又は多文化共生の推進活動を

   行う見込みであること

    ・目的、組織、代表者等団体の運営に必要な事項に関する定めがあること

      (団体規程、役員名簿など)


4 助成金額

  国際交流・協力事業   

     (助成対象経費合計-事業収入) × 1/2 の額で上限30万円

  多文化共生推進事業 

  (助成対象経費合計-事業収入) × 2/3 の額で上限50万円

  【注 意】

   ・事業収入は「助成対象外経費」に充当する場合でも、上記のとおり、対象経費の合計より
    引いて計算して
ください。

   ・助成要望額の千円未満の端数は切り捨てて申請してください。


募集案内

募集要項 

(平成29年度 第3次募集分) 

PDFダウンロードボタン
881KB

 

申請時の提出様式

※申請締切:7月21日(金)≪必着≫ 

・申請書類一式

  申請書作成時の注意事項 

  助成金交付申請書(第1号様式)

  申請団体の状況(第1号様式その2)

  事業計画書(第1号様式その3)

  収支予算書(第1号様式その4)

Wordダウンロードボタン

149KB

・収支予算書(第1号様式その4)

※WordもしくはExcelでご提出ください

Excelダウンロードボタン

42KB 

 

 

予定変更時の提出様式【変更があった時点で提出】

※変更がある場合は事業終了前に提出してください。

 変更申請の承認が必要となるものは、下記のとおりです。
  【内 容】事業中止や事業目的、内容、開催日時など大幅に変更した場合

  【予 算】総事業費の増減が2割を越える場合

       費目の相互間における「助成対象経費の増減」が3割を越える場合 

       費目の追加・削除を行う場合

変更(中止)承認申請書(第3号様式)

Wordダウンロードボタン
97KB

 

 

事業終了時の提出様式  ※平成29年度分

※助成金交付決定後の注意点(重要)を必ず確認した上で、事業終了後1ヶ月以内
 必要書類を提出してください。
 (2月7日以降に終了する事業については、平成30年3月8日(木)まで)

 (注意事項が守られない場合は助成対象外となる場合がございますので、ご注意ください。)

 

・助成金交付決定後の注意点(重要) 

 ※報告書作成前にご一読の程お願いいたします。

PDFダウンロードボタン 641KB

実績報告書類一式 ※注意事項含む

 ・実績報告書(第4号様式)

 ・事業報告書(第4号様式その2)

 ・収支決算書(第4号様式その3)

 ・請求書(第6号様式)

Wordダウンロードボタン
242KB

・収支決算書(第4号様式その3)

・支出決算費目別内訳表(様式任意)

 ※複数のシートがあります。
 ※内訳表の数字を入れると、収支決算書の

  支出の部の数字が自動反映されます。

Excelダウンロードボタン 161KB

収支決算書(第4号様式その3)

Excelダウンロードボタン 47KB

支出決算費目別内訳表(様式任意)

Excelダウンロードボタン 35KB
ガソリン代高速代明細表(様式任意)

 ※複数のシートがあります。

Excelダウンロードボタン 258KB

・報償費明細表(様式任意)

 ※報償費の件数が多い場合は、明細表の作成をお願いします。

Excelダウンロードボタン 39KB

 

過去の助成金交付事業

・平成29年度助成交付決定一覧表

PDFダウンロードボタン 135KB

・平成28年度助成交付決定一覧表

PDFダウンロードボタン 117KB

・平成27年度助成交付決定一覧表

PDFダウンロードボタン 58KB

・平成26年度助成交付決定一覧表(2次募集)

PDFダウンロードボタン 54KB

・平成26年度助成交付決定一覧表(1次募集)

PDFダウンロードボタン 134KB