トップページ
GICからのお知らせ
【参加者募集(11/10ー11 土・日)】医療通訳ボランティア研修2018

医療通訳のキホンがわかる!

医療通訳ボランティア研修2018

 

日本語の不自由な外国人住民の方が、安心して医療機関で診察を受られるよう、医療通訳研修を行います。基礎的な内容となりますので、初心者の方、医療通訳に興味がある方も大歓迎です!

 

と  き:2018年11月10日(土)、11日(日) 10:00-17:00

 

と こ ろ:11/10(土) 可児市帷子地区センター  1階 会議室2

            (可児市東帷子1011)

      11/11(日) 岐阜大学医学部  教育・福利棟4階(岐阜市柳戸1番1)

 

対象者:岐阜県医療通訳ボランティア登録者、医療通訳ボランティアに興味がある方

 

※外国人で日本語で日常会話ができる方、日本人で対象言語で会話ができる方

 

対象言語:ポルトガル語・中国語・タガログ語

 

定員:50名 

 

参加費:無料 

 

研修内容: ※講義は日本語で行います。

 

 10日:日本の医療制度、医療通訳者の心構え、基本的な医療知識・通訳技術

 

 11日:医療実習用器具を使って実習、ロールプレイ

 

※全日程に参加した人に、受講証明書を渡します。

 

申し込み・問い合わせ:岐阜県国際交流センター(TEL:058-214-7700)

研修受講者は、岐阜県医療通訳ボランティア登録試験を受うけることができます。

 

詳しくはチラシをご確認ください→Wordダウンロードボタン
iryoborachirashi1.jpg