トップページ
GICからのお知らせ
ハザードマップ用語集(多言語版)を掲載しました

ハザードマップ(※)に使用される用語を英語、中国語、ポルトガル語、タガログ語に翻訳しましたので、

市町村におけるハザードマップの多言語化等にご活用ください。

 

※ハザードマップとは、火山噴火や洪水、土砂災害、津波等の自然災害に対して、被害が予測される区域および避難地・避難路等が記載されている地図のことで、

 お住まいの市町村のホームページで入手できます。

 

ハザードマップ用語集(多言語版)はこちら(Exel)