トップページ
GICからのお知らせ
【終了】平成28年度地域日本語教育全体会議「地域の日本語教室の支援者それぞれの課題解決を考えるワークショップ」を開催します(参加者募集)

                        平成28年度地域日本語教育全体会議
           「地域の日本語教室の支援者それぞれの課題解決を考えるワークショップ」を開催します

           ~県内の日本語教室、日本語教育に関わるみなさん、意見交換・情報交換しませんか?~

 日頃の日本語教室等での悩みや困っていること、他の教室に聞いてみたいことなど、日頃の活動をふり返り、課題をみつけて、みんなで解決方法を考えるワークショップを開催します。

 地域における日本語教育に関わる皆様、情報や課題を共有し、支援者がつながり、今後の日本語支援活動をより良いものにしませんか?

 ぜひご参加ください。

◯日 時:平成29年2月26日(日)15:15~16:45

◯会 場:可児市多文化共生センター フレビア 研修室(可児市下恵土1185-7)
       http://www.ctk.ne.jp/~frevia/FREVIAHPnewtop.html


◯対象者:日本語教室代表者、コーディネーター、ボランティアの方

     日本語教室を開催する市町村・市町村国際交流協会の事務局スタッフ

     日本語教育関係機関(大学、日本語学校)関係者の方

    岐阜県国際交流センターの日本語指導サポーター、日本語支援ボランティア登録者

◯内 容:「地域の日本語教室の支援者それぞれの課題解決を考えるワークショップ」
     講師(ファシリテーター) 東海日本語ネットワーク 副代表 米勢 治子 氏

  
 課題を見つける視点についての講義、グループワークを通して、日本語教室等での課題を洗い出し、その原因を考え、どうすれば改善できるか、解決のために何をすべきかを話し合います。


※当日は、岐阜県内等の日本語教室が各ブースで日頃の取り組みや活動を紹介する可児市国際交流協会主催「日本語見本市」(10:30~15:00)が開催されますので、会議に合わせてぜひご見学ください。

 

参加申込:以下の方法で、当センターまでお申し込みください。

 ・FAX:チラシ裏面の参加申込書に必要事項を記入し、お送りください。

 ・E-mail:参加申込書の内容をメール本文に書いてお送りください。

 ・電話:お電話いただき、参加申込書の内容を当センター職員に伝えてください。
 TEL 058-214-7700  FAX 058-263-8067 E-mail: gic@gic.or.jp

 

申込期限:平成29年2月23日(木)


詳細は、チラシをご覧ください→PDFダウンロードボタン